HOME > 「情報開示モバイル受付サービス」利用規約

前のページへ戻る

「情報開示モバイル受付サービス」利用規約

 

1.規約への同意
本規約は、株式会社日本信用情報機構(以下「JICC」といいます)が提供する情報開示モバイル受付サービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものです。お客様は、本規約に同意し本サービスを利用するものとし、本規約にご同意いただけない場合には本サービスを利用することはできません。

2.本サービスの内容
 お客様が本サービスに対応したモバイル端末を使用してJICCが定める方法によりお客様の登録情報の開示をJICCに請求した場合には、JICCは、登録情報を開示するものとします。本サービスの具体的内容は、JICCが別途定めるところに従います。

3.利用資格
本サービスの利用は、JICCが別途認めた場合を除き、お客様ご本人による手続きが必要です。第三者がお客様の代理人として手続きを行うことはできません。

4.料金等
本サービスのご利用には、JICC所定の開示手数料のほか、ご利用されているモバイル端末に係るパケット通信料等のお支払いが必要です。また、お支払方法により決済手数料等のお支払いが必要となることがあります。なお、開示する情報が存在しない場合であっても、これらの料金等のお支払いが必要となります。

5.キャンセル
 開示手数料の決済を完了した後に、本サービスによる開示請求をキャンセルすることはできません。

6.禁止事項
 お客様は、以下に定める行為を行ってはならないものとします。
(1)本規約に違反すること。
(2)虚偽の情報をJICCに提供すること。
(3)有害なデータやプログラムなどを送信すること。
(4)サーバその他のコンピュータに不正にアクセスしプログラムを改変するなど、本サービスの運営を妨げたりする行為またはそのおそれのある行為をすること。
(5)アプリケーションの転載、複製、修正、転送、改変またはリバースエンジニアリング等の行為をすること。
(6)その他各種法令に反すること、またはJICCが不適切と判断する行為をすること。

7.本サービスの中断
JICCは、以下のいずれかの事由によりやむを得ず本サービスを一時的に中断する必要があると判断した場合、お客様に事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。
(1)本サービスに関する設備の保守又は工事のため
(2)本サービスに関する設備に障害が発生したため
(3)天災等の不可抗力
(4)その他、運用上又は技術上必要であると判断したため

8.本サービス内容の変更および廃止
JICCは、JICCの判断により本サービスの全部または一部を適宜変更または廃止することができるものとします。

9.JICCの責任
(1)JICCはアプリケーション、通信回線またはコンピュータの障害等によるシステムの中断、遅滞、中止、データの消失またはデータへの不正アクセスによりお客様に生じた損害について一切責任を負わないものとします。
(2)JICCは、JICCのWebサイト、サーバまたはドメインなどから送られる電子メールまたはコンテンツに、コンピュータウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。
(3)JICCは、お客様の本サービス利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
(4)JICCは、お客様よりご提供いただいた携帯電話のメールアドレスに宛てて、重要事項をご連絡することがあります。JICCは、お客様がJICCからの電子メールを確認せずに生じた損害について一切責任を負わないものとします。
(5)JICCから開示された情報をお客様が第三者に開示することにより、お客様の利益が損われるおそれがあります。これによって生じた損害についてJICCは責任を一切負いません。
(6)JICCは、お客様宛ての簡易書留(親展)にて開示内容をお送りいたします。郵便事情により書類の遅延、紛失等がおきてもJICCは責任を負わないものとします。なお、JICCは、お客様がモバイル端末を利用して入力、提供した情報を基に、登録情報を開示いたしますので、郵送や窓口でのお手続きと開示される登録情報の内容が異なる場合があります。

10.権利
 本サービスに係るWebサイトのコンテンツおよびアプリケーションに関する一切の権利は、著作権を有するJICCまたは第三者に帰属します。

11.個人情報の取扱い
JICCは、お客様が本サービスを利用するにあたりJICCにご提供いただく個人情報を以下のとおり取り扱います。
(1)お客様が本サービスを利用するにあたりJICCが取得する個人情報は以下のとおりです。(※は必ずご提供いただく情報です)
a.携帯電話のメールアドレス ※
b.漢字氏名もしくはアルファベット氏名 ※
c.氏名(フリガナ) ※
d.生年月日 ※
e.性別 ※
f.現住所(都道府県・市区群・町名・番地等) ※
g.旧住所
h.電話番号(自宅・携帯電話・その他日中の連絡先) ※
i.旧電話番号
j.本人確認書類画像(本人確認書類の記号・番号含む) ※
k.クレジットカード番号
l.クレジットカード有効期限
m.セキュリティコード

(2)前記の個人情報の利用目的は以下のとおりです。
・個人を特定し、開示書を作成するため・・b~j
・クレジットカードで開示手数料の決済を行うため・・c,d,h,k,l,m
・お客様に開示書を発送するため・・b,f,h
・お客様に連絡するため・・a~c,f,h
・統計的資料を作成するため・・a~j

(3)JICCは、お客様からご提供いただいた個人情報を、開示申込受付日から3カ月以内に廃棄いたします。

(4)JICCは、開示手数料の決済業務等本サービスの提供のための業務の一部を第三者に委託します。

(5)JICCは、お客様からご提供いただいた個人情報をISO27001の基準に則り取り扱います。また、お客様が入力された情報をJICCに送信する際、セキュリティのためにSSL(Secure Socket Layer)を利用し、入力された情報を暗号化します。

12.連絡方法
JICCは、電子メールや電話等により、お客様に対し、随時必要な事項を通知します。

13.損害賠償の請求
お客様が本規約に反し又は不正もしくは違法に本サービスを利用することによりJICCに損害を与えた場合、JICCは、お客様に損害賠償の請求を行う場合があります。

14.規約の改定
JICCはお客様の了解を得ることなく本規約を変更することがあります。その際、Webサイト上に表示した時点より効力を生じるものとし、お客様は、変更後の利用規約に従い本サービスを利用します。

15.管轄裁判所
本サービスに関連するお客様とJICCとの紛争は、その訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。