HOME > 郵送開示をご利用にあたっての注意事項

前のページへ戻る

郵送開示をご利用にあたっての注意事項

複数氏名での開示手続きをご希望の方

開示結果の本人限定受取等による郵便受け取りをご希望される方へ

開示手数料はお名前ごとに必要です

  複数の氏名(現姓と旧姓など)で開示をお申し込みされる場合、
  お名前ごとに開示手数料が必要となります。

速達や本人限定受取をご希望の場合は別途手数料が必要です

  ・本人限定郵便での受け取りをご希望の場合
   手数料・・・300円(税込)

  ・速達での受け取りをご希望の場合
   手数料・・・300円(税込)

  ・本人限定受取郵便でかつ速達での受け取りをご希望の場合
   手数料・・・(300円 + 300円 =)600円(税込)

お支払い方法はクレジットカード決済または定額小為替証書に限ります

  開示手数料のお支払いに関しては、クレジットカード決済もしくは
  定額小為替証書でのお支払いのみとし、その他(切手、印紙、現金等)の
  同封があった場合は、書類一式と併せてそのままご返却いたします。

手数料(定額小為替証書)は過不足のない金額でご送付ください

  手数料(定額小為替証書)に過不足があった場合、過剰の場合は
  超過分を切手でお返しします。
  その他の場合、以下のお取り扱いとなりますのでご了承ください。

  <本人限定受取・速達関連>
  ◆申込書の備考欄に「本人限定受取郵便」または「速達」希望と明示があり、
   追加分の手数料が同封されていない場合
   ⇒簡易書留(親展)でお送りします。

  ◆申込書の備考欄に「本人限定受取郵便」と「速達」両方希望と明示があり、
   300円の追加分手数料しか同封されていない場合
   ⇒本人限定受取郵便(特例型)でお送りします。


  <複数氏名での開示関連>
  ◆複数氏名の申込書があり、一名分の手数料しか同封されていない場合
   ⇒現氏名での開示結果のみをお送りします。

  ◆複数分の手数料はあるが、複数氏名分の開示申込書がない場合
   (開示申込書の備考や余白に旧姓・別名を記入している場合を含みます)
   ⇒開示申込書の氏名欄にご記入いただいたお名前での開示結果のみお送りし、
    残金についてはお返しします。

※なお、開示申込書は、当ホームページより最新の書式をダウンロードしてご使用ください。
 旧書式をご使用されますと、受付できない場合がありますのでご注意ください。